スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オリンピック

連日のテレビ観戦で、

睡眠不足になってる人たちも多いんだろうね。

笑いあり、涙ありと、たくさんの感動を与えてく

れたオリンピックもあとわずか。

めざましスタッフも、いち早く情報を伝えようと、

総動員で臨んでいる。


で、僕的に言えば、スポーツ原稿を読むのが

大の苦手なのに、猫の手としてかり出される。

いやはや、選手の名前、国の名前、各競技の

結果や種目名等々、いつものニュースと勝手

が違って、ハラホレヒレ~ アッチャー ハニャ

ハニャハニャな感じ。


挙げ句の果てVTRと読む原稿が違っていたり、

毎回噛み噛みナレーションだったり。


なので、

早く終わって欲しい!

というのがホントのところ。(^^ゞ

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

1 ■意外!

スポーツ原稿が苦手とは知りませんでした!
カタカナの名前なんて『銀河英雄伝説』の方が、ずーーーっと難しいと思うんですけど…(笑)
生放送の怖さっていうことなのでしょうか…?

2 ■連日3:30a.mの応援

勝っても負けても
夜明けは来る。
まぶしーいっ(≧∇≦)

小さい頃の憧れ、夢が叶う瞬間を
目撃したいナ。
見えるカタチにならなくても
大切なタカラをこれからに
繋げるチカラが素晴らしいんです!

森さんのカタカナ語は
やわらかく、さりげなく
聴こえます。
なんだか満足(・◇・)うふ。

3 ■難しいですよね

テレビの実況をきいていても、「えっ?何さんっていった??」って思うことが何度もありました。
国によって、名前も様々。すっごく長かったり言いにくかったり…

大変だけど頑張る報道に関わる方たちに感謝です。
感動は選手だけじゃなく、伝えてくれる方たちによっても届けられてるんですね。

4 ■Re:難しいですよね

>せこぴさん

閉会式も終わり、日本の選手たちは次々と帰国してくるね。
ロンドンオリンピックはメダル獲得記録も出たし、
それこそ、バレー、ボクシング、レスリングといった、
何十年ぶりかのメダルという快挙も成し遂げたし、
毎日が感動の嵐。
めざましキャスターの三宅さんを始め、現地に行っていたスタッフたちも
今頃は帰国の途についているのだろうか。

我々はともかく、テレビを視てくれた皆さんも、

本当にお疲れ様でした。

2年後は冬季オリンピックがあり、そして4年後は
リオデジャネイロ(噛みそうだったよー)。


頑張れ日本!!

5 ■Re:連日3:30a.mの応援

>みるくれーぷさん

ひえ~!

褒め殺しだあ~

(^^ゞ (^^ゞ (^^ゞ

カタカナも、数字も苦手。
この2週間、薄氷を踏む思いの毎日だったなあ。

今の気持ちは

終わったあ! \(^O^)/

って感じぃ?

6 ■Re:意外!

>ひろめさん

そう!
アナブースには魔物が棲んでるのだよ。
それに、録音ものは何度でも録り直しが出来るけれど、
生放送は「ごめんなさい」が言えないからね。

総括としては反省ばかり。

でも、大塚範一さんから「違和感もなく、淀みない
ナレーション」と、お褒めの言葉を頂き、恐縮しきり。

大塚さん、とっても元気だそうで嬉しい限り。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。