スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そろそろ

インフルエンザが猛威をふるう頃だよね。

最近はマスクをしてる人を多く見かけるようになったような。

あの高熱はたまったもんじゃないもんね。

でも、めがね派の僕は、マスクをすると息をする度にめがねが曇るので

何かいい方法はないものかと思うんだけど、

これといった対策が何も浮かばない。

今日も全国的に寒さが厳しいようで、吐く息の白さが尚一層

めがねを曇らせる。


我が儘な僕の独り言

ああ、早く暖かくならないかなあ。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

1 ■寒いですね

森さん、こんにちは。
今日は特に寒いですね。
マスクをするとめがねが曇る対策としては、曇り止めのスプレー等を眼鏡に吹き付けるといいですよ。
僕はメガネをかけませんが、結構効果があるみたいです。
お試しになってはいかがでしょうか。

2 ■対策かな?

インフルエンザの季節がやってきましたね~

ある医師によると予防の為のマスクは意味がないとのこと。他人に移さない効果はあるそうです。
それにインフルエンザは粘膜からの感染なので実は目からも感染するらしいです。

確かに町中マスクなのに大流行するのは…この医師の意見もまんざらではなさそうです。

予防接種もありますが残念ながら
かかるときにはかかりますからね~(昨年かかりましたがなんか調子悪いなぁ程度)

やはり病気に負けない体力でしょうか?

アルコール消毒は効果ないですからね~(飲む方ですよ♪)

3 ■アーサーオコーナーさま

福岡県庁内診療所に非常勤務している内科医です。
免疫力を高めるために、補中益気湯(ほちゅうえっきとう)を流行中に内服するとよいという論文の報告もあります。私もどうしてもかかりたくないという患者さんに勧めています。
ツムラだと41番です。かかりつけ医に相談されたらいかかでしょう。
あとは、声を使う御仕事の方に人気なのはアズノール(うがい薬)です。成分はジャーマンカモミールからできています。女性が肌に化粧水をつけるように、のどにも保湿が大切です。是非こちらも使ってみてください。

4 ■無題

3月30日(金)
事務所を午後1時15分に出て常磐道を走った。
本当は東北道を行けば良かったか。
途中、常磐富岡で降りる予定だったが通行止めのため、
その手前の広野インターで降りて少し行ったところで、道は
バリケードが張られており、ここから先は、警戒危機のため
通行許可証のない車両は通ることが出来ない。警察官にUターンするよう指示され、再び常磐道に戻り、目指すは
東北自動車福島西出口。
そして2時間あまり。
目的の宿に到着したのは午後8時前。
宿が用意しておいてくれたおにぎりで空腹を満たし、翌日の予定を再チェック。

3月31日(土)
昨日は宿に着いた時は周囲が真っ暗だったため気がつか
なかった海岸の景色。
部屋のカーテンを開けて外を見た時は、愕然とし、
言葉にならない光景が目の前に飛び込んできた。
1年経った今もまだ、更地になっているところ、津波の恐ろしさを
思わせる痕跡を残した建物があちこちに点在する。

今日は、東松浦漁港、原町の警戒区域や沿岸部を回る予定。

こちらの宿には、被災直後の写真が階段の壁に貼られ、
当時の状況を物語っていた。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。