スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続けることの意味

佐々木功ここにあり!


「ささきいさおデビュー50周年記念特別公演」


客席からしっかり見届けさせてもらった。

自分より年上の彼が、その年齢を感じさせないパワーの凄さ。

感動以外何があるだろうか。

声量、高音の伸び、動きなど実に完璧なステージだった。

どれをとっても非の打ち所のないコンサート。


山あり谷ありを乗り越えてきたからこその50年。


テレビの番組で伸介さんが言っていた

「デビューは誰でも出来る。でも、続けていくことが難しいのだ」と。


命燃え尽きるまで、ささきいさおは歌い続けることだろう。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

1 ■ポジティブに生きる

森さん、あけましておめでとうございます。
ささきさんのコンサート、大成功でよかったですね。司会の神谷さんもブログで感動を書かれてますが、ささきさんのポジティブな生き方がきっと集大成されたステージだったのでしょうね。
持続は、現状維持ではなく更によりよいものを目指していくからこそできるのだと思います。
森さんも毎日がポジティブですものね。
生涯現役で生きていく、そんな生き方を見習いたいと思います。

2 ■Re:ポジティブに生きる

>hiroaneさん

決して、彼がポジティブな生き方をしてきたとは
私は思っていないんだよね。
他人はどう評価しするかは分からないし勝手だけれど、
一口にポジティブと言っても、そう簡単に割り
切れるものじゃない。
そこに行くまでの間には、くじけ、負けそうになってヤケになり、そして、そこから這い上がってと、
そんなことしを繰り返していくものだと思う。
順風満帆な人生って、殆どあり得ないんじゃないだろうか。
綺麗ごとじゃないんだよね。そんな格好のいいもんじゃない。
だからこそ、彼は凄いんだと思っている。

感動はそれぞれとらえ方が違っていいと思っているけれどね。

3 ■明けましておめでとうございます

ささきさんのコンサート、感激しました。
客席も文字通り老若男女、50年がただ過ぎただけではないことを物語っていました。
会場の入り口にあった森さんからのお花もしっかり激写(?)してしまいました。

今年もよろしくお願いします。

4 ■誤解を与えるような表現ですみません

森さん、こんにちは。
ポジティブのとらえ方もいろいろあると
思いますので、
一言で表現してしまったことで
誤解をうけるようなことになり、
大変申し訳ございませんでした。

5 ■Re:明けましておめでとうございます

>響子さん

あは
僕が帰るときも、ロビーに飾ってあった花を
携帯で撮ってる人がいたっけ。

自分が撮られてるわけではないのに、なんか
照れたりしちゃってね。(笑)

6 ■Re:誤解を与えるような表現ですみません

>hiroaneさん

いやいや、謝ることはないよ。
それぞれの人が、それぞれの考えを持ち
それを述べることは大事なことだよね。
誰も間違っていないと思うよ。

このブログは、みんなが思っていることを書き、
反論し、また意見を述べといった、激論を交わ
したっていいじゃないかと思っているので、
肯・定否定、大いに語り合おう。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。