スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

功氏デビュー50周年リサイタル


もりもり日記 - 森功至オフィシャルブログ

来年1月2日(日)


佐々木功氏の


デビュー50周年リサイタルが、


C.C.Lemonホールで行われる。


一口に50年といっても、


色々なことがあったことと思う。


ガッチャマンで初めて会った功氏。


いきなり、マイクの前で僕の役を


やったのには驚いたが、それもいい思い出だ。


なるべく僕も観に行くつもりでいる。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

1 ■功様

すごいですね、デビュー50周年。
しかも新年早々リサイタルなんですね。
昔レコード買って握手してもらったなぁ。
そうかぁ、森様はガッチャマン時代にご一緒されてたんですね。
功様も森様もまだまだ現役頑張っていただきたいものです。

2 ■懐かしいですね

ガッチャマン懐かしですね

チョッとニヒルなコンドルのジョー

ささきいさおさんも歌い続けて50年

役者人生も50年ですね。

森さんも私の中ではヒーローです。

大鷲のケンも009も沢山の声が残っています

これからも、ご活躍楽しみにしています。

3 ■永久に不滅の声

ささきいさおさん!!
色んな御活躍をされておりますが
特に歌手としての活動がとても素晴らしいと思います!!未だ衰えぬ声は一体どうやって維持されていらっしゃるのか、とても知りたいです!!

CCLemonホールは嘗ての(渋谷公会堂)
名称が変わった時、正直私は受け入れられなかったけど、今はすっかり定着してしまいましたね・・・(これも年月が変えたのでしょうか・・)

時代は変われど森さまやささきさんの声は
私達ファンにとって、永久に不滅です!!!

4 ■Re:永久に不滅の声

>lovemeさん

僕よりも年上の功氏が、相変わらずの声量で
ヤマトを歌うのだから凄いよね。

ナレーションの世界でも、大先輩が大活躍。
そういった意味では、まだまだ自分は青二才。
腰が痛いだの、股関節が痛いだのと泣き言を
言ってる場合じゃないや。(^^ゞ

5 ■Re:懐かしいですね

>鎌倉のここさん

歴史って、振り返ってみるとあっという間。
まさに光陰矢のごとしってね。

功氏のアニソンも、1曲1曲に思い出が
詰まっているんだろうな。
その集大成のリサイタル。

ファンの人たちも、心待ちにしてるのでは?

6 ■Re:功様

>Kaoさん

功氏とは、
ガッチャマンの他に、「愛してナイト」でも
一緒にアニメをやったし、昔が懐かしいね。
今や当たり前のようになったアニメイベントも
功氏が音頭を取ったのが始まりだったっけ。

アニソン界の大御所、佐々木功の50周年。
ファンならずとも、拍手拍手だね。

7 ■私も・・

ご無沙汰していました。
実は私もささきさんのリサイタルへ行きます(^O^)/

森さんは009から、ささきさんはガッチャマンからのファンです。
あ、歳が・・。いえ、だから・・その・・ほら、再放送です(←バレバレです)

森さん、是非飛び入りしてガッチャマンの再現をしてくださいませ!!

8 ■いさお様

もりさん、こんにちは!
功さん、50周年なんですね~。すごいです。
行きたいな~。

ヤマト実写化で最近も若々しい歌声を聞く機会が増えて、嬉しく思ってました。
子どもの頃、よくデパートの屋上イベントに行って、森さんや功さん追っかけ回してましたっけ。
懐かしいなぁ~。
その頃のサイン、まだ大事に持ってます。

もりさんは、子役時代がありますよね?デビュー何周年になるのかしら?

9 ■なつかしいです☆

森さん、こんばんは。
新潟は大雪のクリスマスになりましたが、
どんなクリスマスをお過ごしになりましたか?
ささきいさおさん、森さんとは、数十年前のガッチャマンイベントで初めてお会いしましたので、
とても感慨深いです。きっとアニメイベントの先駆けだったと思います。
佐々木さんのデビュー50周年、本当にすごいことですね。私も観に行きたいです。 

10 ■Re:なつかしいです☆

>hiroaneさん

新潟でのイベント・・・。

うん、覚えてるよ。
確かに先駆けだったなあ。
イベントが終わって帰る駅のホームに
大勢の人が見送りに来てくれたっけ。

新潟は大雪だとのこと。
テレビで知るだけで想像もつかないけれど、
昨日の東京も寒かったよ。

リサイタルには、仲間たちもたくさん来るらしいので、
どんなショーが繰り広げられるのか楽しみだね。

11 ■Re:いさお様

>きたさんさん

50年の時の流れって、みんなにとっても青春。
そして、僕らにとっても一ページの思い出。
きっと、功氏は、そんな万感の思いを込めて歌い尽くすんだろうな。
一曲一曲に込められた魂。
しっかり見届けようと思ってるんだ。

僕の歴史なんて、たいしたことはないけれど、それでも、
積み重ねてきたものは、いい財産になってるかな。へへ。

12 ■Re:私も・・

>響子さん

あの頃のアニメは、どの作品も手作り感があって、
興奮と感動を与えてくれたよね。
主題歌を聴くだけで、色々なシーンが浮かんだり・・・。
ガッチャマンにしても、血湧き肉躍りワクワクさせてくれたんじゃないかな。

功氏は、いったい何曲の作品を歌ったんだろう。
きっと、会場で歌を聴きながら、名シーンの数々を
思い出させてくれるんだろな。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。