スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BBQ会計報告


もりもり日記 - 森功至オフィシャルブログ
会費集金  214,000円
経 費    131321円


ということで、左記の通り寄付をさせてもらいました。皆さんの参加を感謝いたします。


森功至

スポンサーサイト

内海賢二さん逝く

マッハの頃から一緒に仕事をさせてもらった賢ちゃんが亡くなり、

今日、賢プロダクションの社葬として告別式が執り行われた。


雨の中、大勢の人たちが参列し、故人の人柄忍ばれる告別式だった。


代表して4人の先輩、仲間が弔辞をし、涙が止めどもなく頬を伝わった。


出棺の時は後ろの方だったので見えなかったが、拍手が鳴り止まず、

僕も精一杯拍手をして賢ちゃんを送った。


出棺前の最後の別れでは、

彼に


賢ちゃん! お疲れ様でした!


と、

声を振り絞って言ったのだが、届いただろうか。



合掌

天気は持ったぞBBQ


もりもり日記 - 森功至オフィシャルブログ心配していた雨も降ることなく、みんなで盛り上がった第2回チャリティーBBQは、制作会社、スタジオ、フジテレビの上は情報番組各スタッフと、ガッチャマンサイト、サイボーグ009サイトのメンバー、そして、オフィスもりのメンバーら大勢が参加しての賑やかなものとなった。

来年は福島へ温泉旅行、第3回BBQは再来年と、これからもずっと続けていきたい。


有り難うございました。

<m(__)m>

もりもり日記 - 森功至オフィシャルブログ

もりもり日記 - 森功至オフィシャルブログ

もりもり日記 - 森功至オフィシャルブログ

もりもり日記 - 森功至オフィシャルブログ

もりもり日記 - 森功至オフィシャルブログ

もりもり日記 - 森功至オフィシャルブログ

もりもり日記 - 森功至オフィシャルブログ

もりもり日記 - 森功至オフィシャルブログ

もりもり日記 - 森功至オフィシャルブログ

もりもり日記 - 森功至オフィシャルブログ

ガッチャマンクラウズ


もう既に知っている人はいると思うけれど、

タツノコ作品「ガッチャマンクラウズ」が放送されることになった。


情報公開が解禁になったので出演決定のお知らせです。

実はかなり前から決まっていたんだけれどね。(^^ゞ

秘密にしておくってのは僕のタイプではなかったので、いやー、しんどかったよー。


さて、旧作「科学忍者隊ガッチャマン」ファンにとっては

色々と思うところがあるだろうと思う。


僕が出演を決めさせてもらったのは、

この作品は新作だということ。

勿論、懐かしいキャラ名やセリフも出てくる。

とはいえ、物語はまったく違うものであり、故吉田竜夫氏のそれとは

趣を異にしている作品だ。


僕は以前から、同じ作品であったとしても、色々な役者さんが自分のやったキャラを

演じるのは、悪いことじゃないと言ってきた。


僕はガッチャマンファンに言いたい。

広く、深い愛を持って、作品を受け止めて欲しいと。


かつて、OVAでの出演依頼を辞退させてもらったときは、

それが「科学忍者隊ガッチャマン」であり、依頼された役が健ではなかったこと。

この作品に出るということは、僕は健以外の何者でもないからだ。


そして今回の「ガッチャマンクラウズ」は、「科学忍者隊ガッチャマン」ではないし、

キャラ設定も構成も違う、まったく新しい竜の子アニメの新作であるということに尽きる。


新時代の新感覚での進化した新番組「ガッチャマンクラウズ」

どうか、他のキャラを演じる声優さんたちを応援してほしいのと、

そして何よりも、

久々の竜の子アニメに出演させてもらえることになった、役者森功至にも期待してほしい。

(といいつつ、JJというこの役柄、つかみ所がなくて難しい)

敢えて不安を言えば、科学忍者隊ガッチャマンでは、大平透さんを初め諸先輩、長老方がいたけど、

ガッチャマンクラウズでは、年長者は僕一人というところかな。


スケジュールの都合で、まだ他の出演者とは会っていないが、息の合った作品作りを心がけたい。


きょうはパカパカ


今日は、これから、久し振りに事務所の若手たちとお馬のツアー。


天気も何とか持ちそうだし、競争馬の走る姿と森林浴ならぬ緑浴。


ほんのちょっと馬券も楽しみ、夜は二次会焼き肉ツアー。


祝杯か自棄酒か


果たして、結果や如何に!


(^^ゞ


6月ぅ

1年の半分6月

紫陽花の花も艶やかに

各地で紫陽花祭りが開催される。


東京も梅雨入りして何となくジメジメ感はあるものの

大好きな夏への前哨戦と思えば苦にもならないかな。


今年は、富士山が世界文化遺産に認定されたり

三浦雄一郎さんが80歳にしてエベレスト登頂を成し遂げるなど、

大きくも嬉しいニュースが飛び込んできたね。


しかし、80歳であのエベレストに登るなんて驚き!

僕なんか、高尾山でさえハアハア言うというのに…。


でも、僕も年取ったなあなんて言ってられないね。

現役生放送ナレーター最長老(多分)として、

もっともっと頑張らねば!!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。