スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

再・チャリティBBQ

今年もまたチャリティBBQを行います。

会費の一部を「東日本大震災」の義援金とし手日本赤十字社に寄付し、

被災地よりお酒などを取り寄せ持って帰ってもらいます。

みなさま、ふるってご参加下さい。


日時 6月15日(土)12:00~15:00

場所 お台場 潮風公園バーベキュー広場

    現地集合

会費 5,000円


準備の都合上5月31日をもって締め切りとします。

参加希望の方は、 コチラのページからお申し込み下さい。

スポンサーサイト

白ワインパート2


もりもり日記 - 森功至オフィシャルブログ
もりもり日記 - 森功至オフィシャルブログ
前回に続いてオイスターバーに行き、店のスタッフ推奨のこのワインと、前回のワイン2本を空けた

ちょっと白にはまりそう。
もりもり日記 - 森功至オフィシャルブログ

もりもり日記 - 森功至オフィシャルブログ
「写真はダメです!」


弊社のシャイなマネージャーです。

アニメとは

たまには真面目にね(笑)


夢と冒険の世界

それは、血湧き肉躍る無限の喜び

現実を飛び越えた感動を与えてくれる



アニメが劇場版となって上映されると

決まって「?」が頭の中を埋め尽くす


いい悪いではなく、

何となく無理があるのではという疑問が起こるのだ。


今はやりのコラボ?

それもいい


でもねえ・・・


とはいえ

今や、サンタクロースが誰なのかなんて

小さな子供でも知ってる時代になって

枕元に靴下を置いて寝る子は少なくなってきていることだろう


森功至という名前が今あるのは

故吉田竜夫氏がいたからこそのもの。


彼は、アニメの世界に夢を抱いていた

まるで小さな子供のように…


声優アワードで功労賞を頂いたのも

タツノコアニメ50周年という吉田竜夫イズムへのご褒美であり、

それを代表して僕が受け取ったに過ぎない


あの日、会場に彼がいた

にこやかに笑みを浮かべて

見つめていた


マッハ号は今も走り続けているし

ゴッドフェニックスは、相変わらずジョーと喧嘩しながら火の鳥になっている

そして宇宙ではテッカマンが飛び回っている


なくしたくないし

壊したくないし

忘れたくないんだよな

熱くなる


もりもり日記 - 森功至オフィシャルブログ
藩恵子さんとその愛娘のめぐみちゃんと食事をした。

実は僕が青二プロダクションに所属していた頃、まだめぐみちゃんが小さかったときにお目にかかっている。記憶もおぼろげな遙か昔のことだ。

以前、ある新聞で、何かのアニメ番組で藩親子が共演した話しを、涙ながらに語っている記事を目にし、あの幼かった彼女が、立派に成長し、何と同業者になっていたことに驚いたものだ。それからしばらくして、外国映画の吹き替えの仕事でめぐみちゃんと一緒になるというおまけ付き。

そんなことがきっかけとなって、食事の約束をしたのがきのう実現したというわけなのだ。久し振りに我が娘と対面したような感じで、胸が熱くなる思いだった。

恵子ママとも、あんな話しやこんな話しで盛り上がり、時間はあっという間に過ぎていったのだった。

そして、「とても美味しくて、楽しくて、あったかい、素敵な時間をありがとうございました」と、お礼のメールが届いた。

いやー、お父さんになっちゃったよ。(*^_^*)


映画

図書館戦争を観たよ


この作品は深夜にアニメとしてやっていたようだけど、

僕は視ていないので内容も出演者も知らない。


事前の知識がなかったからなのか、面白く視ることが出来たよ。


何よりも、映画の撮影って、外のシーンとか室内のシーンなど、

バラバラにに撮影するので、芝居も連続しているわけではない。

飛び飛びに撮影されても、前後の芝居を気持ちの中で継続して、

感情表現がちぐはぐにならないよう、集中力を必要とする。


本をしっかり読み込んで役作りをしないと、出来ないことだよね。


図書隊隊長の岡田准一、女性隊員の榮倉奈々の演技に好感が

持てたかな。

二人とも、そのキャラクターを存分に生かしていたのでないかと思う。

素直に楽しめまた作品だったね。


それに、気持ちの繋げ方というものを勉強させられたし。

あっという間の

長いようであっという間のゴールデンウィークだったんじゃないかな。


今年は円安の影響か、海外組が少なかったとか。


そのせいかどうか、高速道路はまるでお盆の帰省ラッシュみたいだったね。


お台場も、B級グルメが開催されていて、随分賑やかだったよ。


僕も、浪江焼きそばを食べましたー。


うん、なかなか美味しかったよ。


そういえば、映画の予告で「ガッチャマン」をやってた。


音楽が違ったのでピンと来なかったけどね。


なんか話の内容も全く違うみたいだったので、


それはそれで楽しみだね。

牡蠣とワイン


もりもり日記 - 森功至オフィシャルブログ

前々から店の看板が気になっていた


牡蠣専門のバー。


盛り合わせで出てきたのは、左から


北海道厚岸の「丸えもん」


南オーストラリアの「コフィンベイ」


広島の「かき小町」


そして初めてボトルで飲んだ白ワイン


お値段もリーズナブルで


牡蠣もワインも美味だったよ


もりもり日記 - 森功至オフィシャルブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。