スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

といっても、あまり楽しいものではない。


めざましが終わって、ウトウトと仮眠をしていたときに見た夢。


高層ビルにいたときに大きな地震があり、窓に接近してくる地面。

あり得ないだろうと思うような傾き方に、どうすることも出来ずに

声も無くただただ呆然としている自分。


と、突然、ビル全体がゆっくりと地面に沈んでいく。


もうダメか!


そう思ったとき、沈んでいくビルの動きが止まったかと思うと、

今度は沈んでいくときと同じ速度で浮き上がっていく。

ビル全体が避難したのだ。

地震が収まったと同時に、強大な油圧ポンプで押し上げられていくビル。


何なんだろう…


僕は未来にいたのだろうか。

地震大国日本が、3.11 に学んで作り出された高層ビルの倒壊を防ぐ地震対策。


あらゆる頭脳をかき集めて考案された、近未来のビル群。

こんな世界が、いつか現実となるのかも知れないね。


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。